東京大会 選手エントリーはこちらから!

クラシックフィジーク    審査基準と審査方法

審査基準

フィジークとボディビルの要素を併せ持ったカテゴリー。フィジークの要素、アウトライン、腹筋に加え筋肉の大きさ、
皮下脂肪の少なさ、筋肉の輪郭、筋肉の付き方のバランス、ポージング、トータルで審査。

審査方法

  • リラックスポーズをクォーターターン(1/4回転)で行う
  • 5つの規定ポーズを行う(下記5つ)
  • フロントバイセプス
  • サイドチェスト
  • バックダブルバイセプス
  • アブドミナル & サイ
  • 好きなクラシックポーズ(マスキュラーポーズ以外)

コスチューム
・トランクス

↓参考画像